読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たのしい授業と仮説実験授業と

仮説社のこと、仮説実験授業のこと、たのしい授業のこと、出版のことなど。

巣鴨のこと

わたしの所属する会社、仮説社が、長年いた高田馬場を離れて引っ越ししました。移転先は、山手線で高田馬場から北東方向へ進んで、目白、池袋、大塚、巣鴨と4つ先の街・巣鴨です。

巣鴨といえば、地蔵通り商店街が有名です。

「さて、とげ抜き地蔵である。巣鴨にあるとげ抜き地蔵尊は、おなまえのとおり、苦のとげを抜く御利益があると言い伝えがある。善男善女が境内を訪れ、地蔵尊をなでさすり、景気よく焚かれた線香の煙を浴びる。平均年齢がいちじるしく高く、沿道には年配の女性向けの、やぼったくもゆるゆると着やすいファッションが並んでいるために、別名〈おばあちゃんの原宿〉とも、呼ばれている」

と、伊藤比呂美『とげ抜き新巣鴨地蔵縁起』の解説に上野千鶴子さんが書いています。

とげ抜き 新巣鴨地蔵縁起 (講談社文庫)

とげ抜き 新巣鴨地蔵縁起 (講談社文庫)

 

確かにそのとおりです。

高田馬場には若者があふれていましたが、巣鴨の街にはおばあちゃんおじいちゃんがあふれています。ぜんぜん違う街に引っ越してきました。

有名な「地蔵通り」は巣鴨駅の北西方向に5分ほど歩いたところにあります。

仮説社のある場所はちょうど正反対に、駅の南東に2分ほど歩いたところです。